問題解決ドリル

たった1つの図を使うだけで、ビジネスで大事な 「考える力」が身につく『問題解決ドリル』のメソッドをみんなで実践しながら学べるプロジェクトです。

2093
アイデア
2584
コメント

仕事や暮らしの悩みを、世界一シンプルに解決できる。 「重なり思考」をつかってみよう!

わたしたちのやっていること

問題を解決するのが得意な人がいます。たとえば、ドラえもんは泣きじゃくるのび太くんのニーズをちゃんと聞いて、秘密の道具を出してくれます。つまり、「自分の立場だけではなく、相手の立場も考え、すり合わせて“重なり”をつくること」がポイントなのです。この“重なり”をうまく見つけるための方法が「重なり思考」。この方法を30個の実例を交えて解説した『問題解決ドリル 世界一シンプルな思考トレーニング』(ダイヤモンド社刊)が2016年10月27日に発売されました。

一緒にやりたいこと

書籍発売を記念して、みなさんと一緒に「重なり思考」を実際に磨いていくための実践の場を用意しました。気軽に参加できる『問題解決ドリル』形式ですので、ここでお題に向き合いながら考える力を身につけていきましょう。
使えば使うほど身につく「重なり思考」の問題解決、ここから一緒にはじめませんか?著者であるBlabo!代表坂田も参加しますので、お楽しみに!

わたしたちがやっています

  • {{item.screen_name}}
    {{item.job_title ? item.job_title : owner.screen_name }}
    {{currentMemberProfile}}

プロセス

“わたしのほしい”を投稿しよう

お気に入りの商品の企画会議にあなたもプランナーになって参加することができます。日本中から参加するBlabo!ユーザーや商品担当者と商品を企画しましょう。

アイデアを育てよう

“わたしもほしい”と思ったら、そのアイデアを広げたり、深めたり企画会議に参加しましょう。 商品が実現すると「協力したプランナー」として名前が掲載されることもあります。

商品が実現!

商品化が決定するとメーカーが実現に向けて開発していきます。発案したプランナーの名前と共に”わたしのほしい"が商品となり、実現します。

会員登録して一緒に企画会議を盛り上げよう。
あなたのアイデアを待っています!

Blabo!を始める