「高知発KATSUO便」

Client: 旭食品

シーズン問わず手軽にカツオを楽しめる!「高知発KATSUO便」シリーズができました。

【作り手の願い】
卸問屋として、地元で作られた美味しい商品を扱っていた旭食品。いい商品はたくさんあるのに、なかなか全国に広がらないというモヤモヤを抱えていました。そこで、これまでの知見や資産を活かしながら、全国で通用するような新たなブランドを立ち上げ、魅力あふれる商品としてリニューアルしてみてはどうかと考えました。

まずはじめに取りかかったのが、高知県のカツオ。「カツオのたたき」や「鰹節」という定番商品はあるものの、そこからレパトリーが広がらないのが悩みでした。

【ユーザーのアイデア】
ユーザーからは、煮る、焼く、干す、揚げる、燻製など、いろんな方法で調理をされたカツオアイデアが出てきました。アイデアの奥に隠されていたのは「通年でカツオを味わいたい」「もっと手軽にカツオを楽しみたい」というニーズです。気軽に普段使いできるカツオが求められていることがわかりました。

【実現しました】
そこで旭食品は、手軽に使え、通年で美味しくいただけ、レパートリーが増える、そんなカツオ商品のラインナップを整えました。できたのは、シーズン問わずカツオの美味しさが楽しめる「カツオ飯の素」と、生ハム感覚で食べられる、しっとりとしたカツオ「そのまま食べる鰹節」です。これなら、カツオの楽しみが広がりそうです。

旭食品

わたしのアイデアが実現しました

無料アプリ「Blabo!」はじめよう。

タイムリーに届くあなたに向けたおすすめのお題。
色々なアイデアを楽しみましょう!