商品とユーザーを結びつけるコンセプトの発見

method

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」と孫子は言いましたが、マーケティングも同様です。「顧客の切実な問題を発見し、自社の独自性を発見すれば、マーケティング危うからず」です。
Blabo!の提供するコンセプトメイキングメソッド『重なり思考』を活用すれば、ユーザーインサイトを発見し、ズレのない商品開発、サービス開発が可能になります。

商品の独自性発見

競合を見て似たような商品を作っても勝ち目はありません。Blabo!のマーケターがヒアリングし、他社にはない自社の独自性を客観的に分析し、貴社にしかない強みを発見していきます。

ユーザーインサイトの発見

2万人の参加する共創コミュニティBlabo!のユーザーからインサイトを発見することもできますし、ブランドサイトに組み込んで、貴社のお客様とつながるシステムの提供もできます。ユーザーとフラットに対話しながら、お客様の切実な問題を発見していきます。

コンセプトメイキング

貴社の強みを生かして、消費者の切実な問題を解決するコンセプトを立案します。コンセプトの語源はconceptionであり、受胎、受精という意味です。つまり、重なりを発見することこそがコンセプトメイキングとなります。

商品開発

Blabo!は、必要に応じてクライアントと共同で商品開発まで行います。ユーザー視点を生かした強い商品やサービスを生み出しています。Blabo!から生み出された商品は150個を超え、全国のスーパーやコンビニに並んでいます。