小田原の森から生まれたシダーブロック。温もりとストーリーが伝わるネーミングとは?

20170215201451 kanagawa  resized
神奈川県

{{item.label}}

{{item.screenDate}}
20170105173443 703  blurred

募集終了

こちらのアイデア募集は2017.02.06に終了いたしました。ありがとうございました。 結果発表を見る

依頼内容

こんにちは、小田原で木工業をしているラ・ルースの相田です。わたしたちは、木の特性を大切にして、木の時計やキッチングッズなどのいろいろな雑貨を作っています。

活用している木材は、小田原周辺地域で人工的に植林された木を間引くために切られたもの。わたしたちはこの木を、森を育てるために切らなければいけない「育林材」と呼んでいます。

前回のお題では、そんな育林材を使った商品アイデアを出していただきました。中でもtrampさんの「シダーブロック(杉ブロック)」は、香りだけではなく、自然の防虫剤にもなるというシダーの特徴を活かすステキなアイデアでした。今後はこのアイデアを元に新たな商品を作っていく予定です。香りだけでなく、触れたときの滑らかさなどにもこだわり、見た目もおしゃれな商品になればと思っています。

そこで今回は、シダーの「香り」「ぬくもり」「優しさ」が感じられる、ちょっとおしゃれな自然の防虫剤「シダーブロック」のネーミングをつけてもらえたらと思います。大切な洋服を守りながら、ふとクローゼットを開けると爽やかな自然の香りが心を落ち着かせてくれる。優しく、でもしっかりとわたしたちの生活に寄り添える商品といったイメージが沸くネーミングがいいですね。

ナチュラルで丁寧な暮らしをしている友人へのプレゼントとして。思い出が詰まった大切な衣類をしまっている実家の両親への贈り物として。小田原へ来た時に、そんな人のことを思いながら手にとっていただける商品を一緒に作っていきましょう。

{{ board_image.caption }}

20170105173443 703  resized
20161214135716 20160928192951 hinoki  resized  resized
【アイデアのお礼】 木目の表情豊かなヒノキの器プレゼント

ベストプランナー(1名)には、ヒノキの育林材(間伐材)を使用した、木目の表情豊かな器です。日本の食材と調和し、食卓を彩ります。今回は「ひきよせ」ヒノキシリーズの中から食器1つをプレゼントします。

20170215201451 kanagawa  resized
神奈川県
全国2位の人口数をもつ神奈川県。温暖な気候で、多くの観光名所と、地面積の約半分を農地や森林が占めており、豊富な農林水産資源に恵まれています。
さっそくアイデアを見に行く
一番乗りでアイデアを投稿しよう! 投稿する

アプリで「Blabo!」を楽しもう。

アイデアを楽しむコミュニティ「Blabo!」のアプリが登場!

App hand