旭食品 ロゴマーク

旭食品

にっぽん問屋
〜今日から、地域プロデューサーになろう〜

みなさん、問屋ってご存知ですか? 「う〜ん、物を運んだり、そんな仕事だっけ?」 おそらく漠然としたイメージの方が多いのではないでしょうか。そんな卸問屋を創業大正12年からやっています。高知県に本社を置く旭食品です。

問屋は、地域のいいものを見つけて、全国の小売店とつなげる縁の下での活動がメインとなります。しかし、ただ運ぶのではなく、地域に埋もれている良質な素材を発掘する、キュレーターの役割もあるんです。さらに、地元メーカーと共同で、商品を作ることもやっているんです。

「にっぽん問屋プロジェクト」は、問屋だからこそできる地域プロデュースの取り組みです。2年目は、具入り調味料、ビン詰めおかず、そしてだしパックに焦点を当て、みなさんと一緒に魅力あるブランドをプロデュースしていければと思います。地域に埋もれた美味しい食材を、ヒット商品に変えていきましょう!

プロセス

“わたしのほしい”を届けよう

あなたが本当に食べたくなる商品を作っていきましょう。一緒に商品を生み出し、みんなの食卓にあなたのアイデアから生まれた商品を届けましょう。

商品を企画しよう

「わたしもほしい!」、「食べたい」というアイデアに出会ったら、アイデアを膨らませたり、掘り下げたり一緒にオンライン企画会議で話し合いましょう。

“わたしのほしい”が商品に

これは!というアイデアは、実際に商品化していきます。2018年の年明けには全国のスーパーに並ぶ予定です。

こんなイイコト

どこにいても
地域プロデューサーに

あなたのアイデアが地域には必要とされています。素材の良さを発見して、「わたしもほしい」と本当に思える商品を一緒に作りましょう。

あなたのアイデアが実現

Blabo!では、これまでたくさんのアイデアがみなさんの声から実現してきました。本プロジェクトでも、あなたのアイデアから商品が実現するかも!?

実現した商品の
詰め合わせをプレゼント

アイデアが採用されたプロデューサーのみなさんには、にっぽん問屋プロジェクトで実現した商品をお贈りいたします。

にっぽん問屋に参加しよう

  • プルプル感がたまらない、ゆずがたっぷり入ったポン酢ジュレ。どんなシーンで、どんな風にたべてみたい?
    旭食品
  • 港町で食べられている魚をあなたの食卓にも! 魚のビン詰めおかずの、旨〜いネーミング大募集!
    旭食品
  • 「具入りポン酢シリーズ」の名付け親になろう! ゴロゴロ食感とおいしさが伝わるネーミングって?
    旭食品
  • あなたのモヤモヤ、「海の幸の乾物」で解決できるかも?!あるとうれしい魚介類の乾物とそのワケって?
    旭食品
  • その食卓のモヤモヤ、具入り調味料で解決できるかも!?思わず欲しくなる、あると便利な具入り調味料って?
    旭食品
  • これが“我が家のだし事情”!あなたがお家でよく使うだしと、使う時にふと思うのってどんなこと?
    旭食品
  • こんな時も、あんな時も使えちゃう!食卓や台所に常備しておきたくなる、あると便利なビン詰めおかずって?
    旭食品
  • これをやるのは私だけ?! 料理をおいしく食べるためにやってる、自分流アレンジやこだわりの食べ方って?
    旭食品
  • カツオの新しい調味料を作ろう!高知県の「カツオの粉」。どんな商品だったら思わず使ってみたくなる?
    旭食品
  • 野菜の乾物をリデザインしよう!あなたも思わず手にとって使ってみたくなるような商品って?
    旭食品
  • こんな生姜(ショウガ)の商品だったら食べたい、飲みたい! 生姜のおいしさが詰まった商品って?
    旭食品
  • カツオのうまさは、たたきだけじゃない!シーズン関係なく食べたくなるカツオを生かした商品って?
    旭食品
  • 「にっぽん問屋」は、旭食品と共創コミュニティBlabo!が共同で運営しています。
    さっそく登録して一緒に商品をつくる地域プロデューサーになろう!