明日のBlabo!プロジェクト
Powered by Blabo!
1578 個のアイデアが出ています。
Thumb 2123
20160118113150 blabo logo square  resized

『問題解決ドリル』の発売を記念して、おもちゃ開発者であり、アイデア...

記事・コラム 2017.01.04

その商品は心の底から自分が買いたいと思えるモノ...

Icon new
Thumb 2121
20160118113150 blabo logo square  resized

『問題解決ドリル』の発売を記念して、おもちゃ開発者であり、アイデア...

記事・コラム 2017.01.04

自分や生活者の本音をどう捉えるかが商品開発の鍵...

Icon new
Thumb 1851
20160118113150 blabo logo square  resized

こんにちは、Blabo!代表の坂田です。Blabo!は誰もが参加で...

記事・コラム 2016.11.04

Blabo!が大切にしている10のルール

Thumb 1705
20160118113150 blabo logo square  resized

Blabo!はみなさんが通勤中やトイレの中、寝る前の時間など、アイ...

記事・コラム 2016.09.30

Blabo!で暮らしがちょっとよくなるアイデア...

Thumb 1713
20160118113150 blabo logo square  resized

商品開発者だって悩んでます 時代は変化し、世の中にモノやサービスが...

記事・コラム 2016.09.30

Blabo!で、本当の企画会議に参加しよう

Thumb 1716
20160118113150 blabo logo square  resized

いつでも、どこでも参加できるみんなの企画会議室Blabo!には、ア...

記事・コラム 2016.09.30

Blabo!で発想力を伸ばしていこう

Run
20160118113150 blabo logo square  resized Cross 20150822141908 96ecymd2uctrbg66hihpijximqm2zcu9fsikrb662eo  resized

続けるためにどうしたらいいかってよく考える。そしてよく挫折する...

記事・コラム 2016.08.13

つづけたいのに、つづかない…継続の秘訣は「三日...

Tsukue square
20160118113150 blabo logo square  resized

こんにちは!Blabo 代表の坂田です。おかげさまで創業5年で、1...

記事・コラム 2016.06.15

Wikipediaにも、教科書にも載っていない...

84e0d386b0f2406f1743ee019f865648
20160118113150 blabo logo square  resized

Blabo!マガジンの新しい企画「アイデアの達人」シリーズ。第2回...

記事・コラム 2014.06.04

アイデアは世界からのプレゼント。だから人にも贈りたい

387cf51e0cd167048a68208b0669e27a
20160118113150 blabo logo square  resized

Blabo!マガジンの新しい企画「アイデアの達人」シリーズはじまり...

記事・コラム 2014.05.12

「会社の会議より、母親のアイデアのほうが面白か...

9875cd3c62b99e2a14de81f44a369c8d
20160118113150 blabo logo square  resized

先日、Blabo!の「CROSSOVER展」に参加しました。トーク...

記事・コラム 2014.04.14

アイデアはCROSSOVERから生まれる(前篇...

C278f017174156097186b242b35bccfd
20160118113150 blabo logo square  resized

仕事をする上で「企画」は欠かせないもの。これだけ一般的に使われてい...

記事・コラム 2014.03.05

河尻亨一さん、企画っていったいなんでしょう?

200x200
Blabo!運営

みんなでつくる、明日のBlabo!

Blabo!が産声をあげたのは、2010年4月15日。それから数年後の今に至るまで、皆さんのおかげで、たくさんのプロジェクトが生まれ、アイデアが形になっています。その中で、このBlabo!というサービス自体のありかたも大きく変わってきました。たえまなく試行錯誤を続けてきたからこそ、今のBlabo!があると私たちは信じています。

こうしてBlabo!が成長するヒントになったのは、ユーザーの皆さんから寄せられるさまざまな声でした。みんなのアイデアで未来をよくするBlabo!だからこそ、これからも進化を続けるために、みなさんにもプロデューサーとして、Blabo!の企画に携わっていただけたらと思っています。いいアイデアは、どんどんサービスに取り入れていくつもりです。

あなたのちょっとしたアイデアが、明日からBlabo!のあたりまえになるかもしれません。みんなで明日のBlabo!をつくっていきましょう!

シェアしてもらえるとうれしいです!

Btn pagetop